1. HOME
  2. ブログ
  3. い草
  4. 畳・い草の消臭力

COLUMN

コラム

い草

畳・い草の消臭力

この記事では、い草の消臭機能について解説しています。

い草の科学

●消臭機能

悪臭を消し、爽やかな部屋へ

「い草」のジミ部分のネットワーク構造は二酸化窒素やホルムアルデヒドに加え、悪臭の原因となる様々な化学物質を吸着します。
特にアンモニアやアミン類等の屎尿関係の臭いは高い吸収率を示します。
トイレに藺草の小物を置いておくとトイレから発生する嫌な悪臭を吸着してくれます。
また、汗の臭いに対してもい草は高い消臭性能を示します。
昔から使われているい草の寝ござは吸湿、消臭機能をうまく利用した寝具であるといえます。

●その他の特徴

「い草」のその他の特徴としては「香り」があります。
新しい「い草」の香りは日本人にとって忘れられないものです。
この香りは精神をリラックスさせ、心を落ち着ける効果があります。
また、「い草」製品のひとつである畳表や上敷きは防炎機能が証明されています。
消防法に基づき試験した結果、防炎性が認められ、火災に対しても他の敷物に比べ安全性が高い事が証明されています。

以上、い草の消臭機能についてでした。

(株)イケヒコ・コーポレーション

→い草はこちら

→畳替え 新調

関連記事