1. HOME
  2. ブログ
  3. すべて
  4. カーペットの洗濯はコインランドリーを利用しよう

COLUMN

コラム

すべて

カーペットの洗濯はコインランドリーを利用しよう

カーペットの洗濯はコインランドリーを利用しよう

カーペットのなかにはコインランドリーで洗濯できる素材のものがあります。自宅の洗濯機でも洗濯できないことはないのですが、かなり大きなサイズのため、洗濯するならコインランドリーがおすすめです。
ここではコインランドリーでカーペットを洗濯するときに知っておきたいことを解説します。

カーペットを洗濯するならコインランドリーがベスト

カーペットを洗濯するならコインランドリーがベスト

カーペットと言っても小さなサイズから大きなサイズのものまでさまざまなものがありますが、一畳分もあるサイズのカーペットなら洗濯機に入れるだけでも大変ですよね。洗濯機の容量や重量がカーペットの大きさや重さをクリアしていれば自宅で洗ってもいいのですが、そうでなければ無理に洗うと洗濯機を壊してしまうかもしれません。
カーペットを洗濯するなら、大きなサイズのものが洗えるコインランドリーがベストです。大型のコインランドリーならたいてい大きなサイズのものを洗えるコインランドリーが置いてあります。
またコインランドリーの洗濯機は水やぬるま湯を使って丸洗いをします。そのためカーペットに入り込んでしまった砂や埃、食べかすや髪の毛などを綺麗に洗浄できるんです。汚れがしっかり落ちたカーペットは手触りが良くなります。クリーニングに出すとドライクリーニングされて臭いが気になることがありますが、コインランドリーならその心配はありません。

洗濯OKなカーペットかどうかを見極める方法

購入するときに丸洗いOKなものを選んだという方もいるかもしれませんが、時間が経つと忘れてしまいますよね。洗濯OKなカーペットか見極める方法は、カーペットについている取扱表示です。取扱表示に洗濯OKのマークがついていれば、コインランドリーで洗濯しても大丈夫です。洗濯OKのマークを確認するときは、同時に乾燥機OKのマークがついているかも確認しておきましょう。

コインランドリーで洗えるサイズのカーペットとは?

コインランドリーの洗濯機にも自宅の洗濯機同様に容量や重量の制限があります。一般的にコインランドリーにあるのは小さめサイズの容量が17kgのものや、大きめサイズの27kgのものです。お店によってはさらに大きなものが洗えるタイプの洗濯機を置いていることもあります。
カーペットは1畳サイズで約12kg、2〜3畳サイズで12kg、6畳サイズで22kgの容量の洗濯機が必要になります。最寄りのコインランドリーにこの容量の洗濯機があるか事前に確認しておきましょう。

コインランドリーでカーペットを洗うときの料金目安

コインランドリーの料金は、使用する洗濯機のサイズで異なります。
17kgの容量の全自動乾燥機付き洗濯機を1時間程度使用した場合にかかる料金は約1,200円です。27kgの容量のものだと約1,800円になります。カーペットをクリーニングに出したり、業者に依頼するよりはかなりリーズナブルに洗濯できてしまうんです。しかも1時間程度で洗えて、乾燥に時間がかかったとしてもその日のうちには元通り敷けます。
洗濯機のみで使う場合は、17kgで1時間約800円、27kgで約1200円です。乾燥機を使う場合は17kgの容量が7〜8分で100円、27kgの容量が10分で100円になります。

コインランドリーでカーペットを洗濯するときのポイント

コインランドリーでカーペットを洗濯するときは以下のポイントを押さえておくと、効率的により綺麗に洗うことができます。

ポイント 1.まずドラム洗浄をする

ドラム洗浄とは何も入れていない状態で洗濯機を回してドラム内を綺麗にすることです。コインランドリーにあるほとんどの洗濯機にドラム洗浄ボタンがついているので、まずこれを使って洗濯機を回しましょう。

ポイント 2.屏風畳をしてネットに入れる

カーペットを入れるときは屏風畳をして入れると満遍なく洗えます。まず洗濯機に入れられるサイズに折れたか確認して、OKだったらネットに入れて洗濯を開始しましょう。

ポイント 3.乾燥機を使う場合は熱が残っているものを選ぶ

乾燥機を使って乾かす場合は、誰かが使った後の熱が残っているものを選びましょう。熱が残っていると乾燥機の温度上昇に時間がかからないので乾くのが早くなります。

ポイント 4.乾燥中に途中で裏返す

乾燥している最中に表と裏を入れ替えると、乾燥が早くなります。乾燥機は時間がかかるほど料金がかかってしまいますから、裏返して時間を節約しましょう。

コインランドリーならコスパ良くカーペットが洗える

コインランドリーならたいていのカーペットが入るサイズの洗濯機が用意されています。クリーニングに出したり、業者に頼むよりもかなりコスパ良く、カーペットを綺麗にできるのでおすすめです。コインランドリーに出すときは、まず最寄りのコインランドリーにカーペットが入るサイズの洗濯機があるか確認しましょう。
今使っているカーペットと雰囲気の違うものが欲しいと考えている方は、イケヒコのい草カーペットはいかがでしょうか。日本の伝統であるい草を使ったカーペットは、肌触りも良く、お部屋の雰囲気を一変させます。デザインも豊富ですので、ぜひイケヒコ公式オンラインショップを覗いてみてくださいね!

関連記事