1. HOME
  2. 会社案内
  3. CSR

COMPANY

会社案内

オーガニックコットン

CSR

社会的責任

イケヒコ・コーポレーションは、「い草を未来に、文化を世界に、社会を健やかに」という理念のもと、様々なCSR活動にも取り組んでいます。これらの活動を通じて、い草文化を次代に継承する・世界へ発信する・明日への活力を生み、健康で笑いの絶えない家庭の応援者として進化し続けます。

自社でい草を育てます。

私たちは2012年から「い草」の自社栽培を始めました。い草の生産量が減少するなかで、日本古来から続く、い草・畳の文化を継承していくために、自社栽培したい草製品を開発しています。自社栽培した「い草」は刈り取ったまま無加工の状態で製品化します。そのため、自然な風合いや、肌ざわりが滑らかで柔らかいなどの特徴があります。

こどもプロジェクト

私たちは、「こどもプロジェクト」という活動を通じて未来を創るこどもたちを応援しています。古来から続く畳文化、肌に優しい「安心の素材」である日本のい草の良さを子育てファミリーを中心に幅広く知ってもらうことを活動のテーマとしています。

こどもプロジェクト

私たちは、「こどもプロジェクト」という活動を通じて未来を創るこどもたちを応援しています。古来から続く畳文化、肌に優しい「安心の素材」である日本のい草の良さを子育てファミリーを中心に幅広く知ってもらうことを活動のテーマとしています。

オーガニックコットン認証取得企業

オーガニックコットン(有機栽培綿)とは、厳しい管理のもと、3年間農薬や化学肥料を使わない畑で無農薬栽培された綿花のことです。私たちは、より安全・安心な製品を提供するために、オーガニックコットン製品を取得しました。※OCS(Organic Content Standard)認証取得企業。